テムズ川で目撃のザトウクジラが死ぬ 死因など解明へ

記事まとめ

  • テムズ川で目撃されていたザトウクジラが、死んでいるのが発見された。
  • 科学者らが検視を行い、川に入ってきた理由や死因を調べる。
  • 2009年と2013年にも目撃されていたが、いずれも死んでいる。

英テムズ川で目撃のザトウクジラが死ぬ、死因など解明へ

[ロンドン 9日 ロイター] - 英ロンドンに近いテムズ川で目撃されていたザトウクジラが、死んでいるのが8日に発見された。今後、科学者らが検視を行い、クジラが川に入ってきた理由や死因を調べる。
ザトウクジラは体長は少なくとも10メートルで、ケント州の浅瀬で死んでいたという。8日夜に死骸が移動させられ、ロンドン港湾局の施設に送られた。
同港湾局の広報担当者によると、クジラは非常に大きく、移動させるのが困難だった。
テムズ川の河口ではこれまで、2009年と2013年にもザトウクジラが目撃されていたが、いずれも死んだという。

あわせて読みたい

ロイターの記事をもっと見る 2019年10月10日のびっくり記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら