英国が対トルコ武器輸出許可を全面的に見直し シリア北部の軍事行動で

記事まとめ

  • 英国はトルコに対し、武器輸出許可の全面的な見直しを進めている。
  • シリア北部での軍事行動を巡り批判が高まっているため。
  • EUも、トルコへの武器輸出の制限に動いている。

英国、対トルコ武器輸出許可を全面的に見直し=FT

[14日 ロイター] - 英国は、シリア北部での軍事行動を巡り批判が高まっているトルコに対し、武器輸出許可の全面的な見直しを進めている。14日付の英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が報じた。
見直しが実施されている間、英国政府はトルコへの武器輸出に関する新たな許可証の発行を停止しているという。
欧州連合(EU)も、トルコへの武器輸出の制限に動いている。イタリアはドイツとフランスに続き、トルコへの武器輸出を停止する意向を表明。スペインも武器輸出を停止する用意があることを示唆している。[nL3N26Z30A]

あわせて読みたい

ロイターの記事をもっと見る 2019年10月15日の国際総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら