ジョンソン英首相 議会にEU離脱協定案の承認呼び掛け「誰も延期望んでいない」

記事まとめ

  • ジョンソン英首相は、議会に新たなEU離脱協定案を承認するよう呼び掛けた。
  • 下院のバーコウ議長が、離脱協定案の採決実施を拒否したことを受けて。
  • 「誰も延期は望んでいない。10月31日に離脱して次に進もう」と述べた。

英首相、EU離脱協定案の承認呼び掛け 「誰も延期望まず」

英首相、EU離脱協定案の承認呼び掛け 「誰も延期望まず」
[ロンドン 21日 ロイター] - 英国のジョンソン首相は21日、英国の欧州連合(EU)の一段の延期は誰も望んでいないとし、議員に対しEUと合意した新たな離脱協定案を承認するよう呼び掛けた。
英議会下院のバーコウ議長はこの日、新たな離脱協定案の採決をこの日に実施することを拒否。採決の第1段階は22日に実施される。
ジョンソン首相は、英国が医療保健サービスや教育などの問題の討議を継続できるようEUと新たな協定案で合意したとし、「国民も、EU首脳も、自分自身もさらなる延期は望んでいない。10月31日にEUを離脱して、次に進もう」と呼び掛けた。
その上で「英国はEUを離脱するが、英国人は欧州人であり続ける」と述べた。

あわせて読みたい

ロイターの記事をもっと見る 2019年10月22日の国際総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら