トランプ氏、ウクライナ大統領との4月会談内容公表へ 公聴会控え

トランプ氏、ウクライナ大統領との4月会談内容公表へ 公聴会控え
[ワシントン 12日 ロイター] - トランプ米大統領がウクライナに不当な圧力をかけたとされる疑惑を巡る議会公聴会の開始を翌日に控え、トランプ氏は12日、ウクライナのゼンレンスキー大統領との電話会談の記録を新たに公表する意向であることを改めて表明した。
トランプ氏は週末、電話会談の内容を12日に公表する可能性があると明らかにし、記者団に対し「極めて重要」になると述べていた。また11日には、「週内のある時点」に公表するとツイッターに投稿していた。
この日は「週内に」公表すると改めて表明。ただ詳細については明らかにしなかった。
トランプ氏が公表するとしているのはゼレンスキー大統領との4月12日の電話会談の内容。ゼレンスキー氏は大統領に当選していたが、まだ就任していなかった。この会談が行われた際、ホワイトハウスは内容を公表していなかった。

あわせて読みたい

ロイターの記事をもっと見る 2019年11月13日の国際総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。