香港銀行間取引金利が上昇、アリババの大型上場控え

香港銀行間取引金利が上昇、アリババの大型上場控え
[香港 14日 ロイター] - 香港銀行間取引金利(HIBOR)は14日、すべての年限で上昇した。中国の電子商取引大手アリババ・グループ<BABA.N>が13日に、香港取引所への株式重複上場に向けて機関投資家の需要を調べるブックビルディングを開始したことを受けた。
HIBORの1週間物<HIHKD1WD=>は3.1%、2週間物<HIHKD2WD=>は3.34%、1カ月物<HIHKD1MD=>は2.75%にそれぞれ上昇。全て4カ月ぶりの高水準を記録した。
アリババは香港上場で134億ドルの調達を目指す。ロイターが入手した条件に関する文書によると、上場日は11月26日。

あわせて読みたい

ロイターの記事をもっと見る 2019年11月14日の経済記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「株式」のニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。