在韓米軍駐留費巡る協議、米は部隊の縮小・撤退は言及せず=韓国代表

[ソウル 19日 ロイター] - 在韓米軍の駐留経費負担を巡る協議での韓国の交渉担当者、Jeong Eun-bo氏は19日、米国は在韓米軍部隊の規模縮小や撤退の問題は提起しなかったと述べた。
同氏は会見で、両国の姿勢に「相当な差」があり今回の協議は決裂したものの、米軍部隊の言及はなかったと語った。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

あわせて読みたい

ロイターの記事をもっと見る 2019年11月19日の国際総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。