ポンペオ国務長官、カンザス州で上院選出馬の可能性=米大統領

[ワシントン 22日 ロイター] - トランプ米大統領は22日、ポンペオ国務長官が2020年の上院議会選挙でカンザス州から出馬する可能性があると明らかにした。
共和党の元下院議員であるポンペオ氏は来年の上院選に出馬する予定はないとしているが、最終的には出馬するとの見方が大勢。共和党の指名候補を受ける手続きの期限は来年6月。
トランプ氏はFOXニュースの番組で、ポンペオ氏がカンザス州の共和党議席が民主党に奪われる可能性があると考えるなら出馬するだろうと指摘。「ポンペオ氏はカンザス州で愛されているため、大差で勝つだろう」と語った。
カンザス州選出の上院議員を務める共和党のパット・ロバーツ氏は来年出馬しないことを決めており、党上院トップのマコネル院内総務や上院の共和党議員はポンペオ氏ならカンザス州で共和党の議席を守れると考えている。
ロイターの記事をもっと見る 2019年11月23日の国際総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。