フランスのクモ男、年金改革反対のスト支持しオフィス街でビル登頂

フランスのクモ男、年金改革反対のスト支持しオフィス街でビル登頂
[パリ 13日 ロイター] - 世界各地で高層建築に登り「スパイダーマン(クモ男)」の異名を持つフランス人、アラン・ロベールさん(57)が13日、パリのオフィス街にある仏石油大手トタルの本社ビル(48階建て、高さ187メートル)を登った。
マクロン仏大統領が提案した抜本的な年金改革に反対してストライキを行っている労働者への支持を示すために登ったとした。
ロベールさんは年金改革案を「深く懸念」しているとし、「有意義と思われることに自分の名声を使いたい」と語った。

あわせて読みたい

ロイターの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月15日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。