カリブ海でM7.7の地震、米マイアミでも揺れ

[キングストン 28日 ロイター] - 米地質調査所(USGS)によると、中米カリブ海で28日、マグニチュード(M)7.7の地震が発生し、震源地に近いケイマン諸島では複数箇所で路面が陥没したほか、米フロリダ州のマイアミでも揺れが感じられた。ただ、現時点で深刻な負傷者の報告はなく、建物にも大きな被害は出ていないもよう。
震源地はジャマイカ、ケイマン諸島、キューバの間の沖合で、震源の深さは10キロと推定されている。
ケイマン諸島の近くでは、複数の余震があり、中には、M6.1の大きさの余震もあった。
ケイマン諸島では、地面に大きな穴があき、車が穴に落ちたとの住人の通報があった。ケイマン・ブラック島の警察当局によると、リゾートホテルの建物やプールの損害が報告されている。今のところけが人の報告はないという。
国際津波情報センター(ITIC)は、地震による津波の危険性はほぼなくなったと説明した。
キューバでは一部地域で揺れが感じられた。ただ、首都ハバナでは大きな揺れはなかったという。
米フロリダ州のマイアミでも揺れがあり、オフィス街の建物から人々が避難した。
*内容と映像を追加しました。

あわせて読みたい

ロイターの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月29日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。