カナダ、国境への米軍派遣計画を批判

カナダ、国境への米軍派遣計画を批判
[オタワ/ワシントン 26日 ロイター] - カナダ政府は26日、新型コロナウイルスの感染拡大阻止に向けて米国がカナダ国境への米軍部隊派遣を計画していることについて、不要な措置で両国関係に悪影響をもたらすと批判した。
これより先、米政府当局者はロイターに対し、新型ウイルスの感染が拡大するなか、トランプ米大統領がカナダとの国境における警備を支援するため米軍部隊の派遣を計画していると明らかにした。
カナダと米国は前週、国境を一時閉鎖し、不要不急の往来を認めないと発表した。[nL4N2BC04D][nL4N2BC57X]
カナダのフリーランド副首相は記者会見で、「カナダは米国の提案に強く反対する。その立場を非常に明確に伝えた」としたうえで、「全く必要のない措置であり、両国関係に悪影響をもたらす」との見方を示した。また、米政府の最終決定はまだ下されていないとした。
トランプ大統領はホワイトハウスで、メキシコ国境の警備を支援するため米軍が派遣されたことを踏まえると、「平等」な対応だと述べたが、詳細には踏み込まず、検討するとコメントした。

あわせて読みたい

ロイターの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月27日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。