伊、コロナ感染者の4割が無症状 北部の住民検査で判明

伊、コロナ感染者の4割が無症状 北部の住民検査で判明
[ロンドン 30日 ロイター] - 新型コロナウイルス感染が広がったイタリア北部の町ヴォーで実施された大規模検査から感染者の40%が無症状だったことが示され、無症状患者の特定や隔離が大規模な流行を阻止する上で重要である可能性を示唆した。
ヴォーは国内で初のコロナ感染者が出た後、2月21日に町全体を14日間封鎖し、その間に住民ほぼ全員に2回の検査を実施した。人口は約3200人。
ロックダウン(都市封鎖)直後の検査では、住民の73人に陽性反応が出たが、2週間後の検査では29人に減少した。
いずれの検査でも陽性者の約40%が無症状だったが、症状の有無に関係なく感染者は隔離され、同町での感染は数週間以内に収束した。
検査の分析を主導したパドヴァ大学及びインペリアル・カレッジ・ロンドンのアンドレア・クリサンティ教授は「症状の有無に関係なく市民全員を検査すれば、ウイルス流行制御の一助となる」と述べた。
クリサンティ教授は、世界保健機関(WHO)が指針に掲げる以前に、イタリアでコロナ検査の徹底を提唱したことで知られる。

あわせて読みたい

ロイターの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月1日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。