インドのコロナ感染者数約70万人、ロシア抜き世界3位

インドのコロナ感染者数約70万人、ロシア抜き世界3位
[ニューデリー/ムンバイ 6日 ロイター] - インドの新型コロナウイルス感染者数が約70万人となり、ロシアを抜いて世界3位となった。
6日の保健省のデータによると、過去24時間以内の新規感染者は2万3000人超。5日の約2万5000人からはやや減少した。
これまでの累計死者数は約2万人。
感染者数は米国、ブラジルに次ぐ3番目の多さで、人口が同規模の中国の8倍となる。
ただロイターの集計によると、人口1万人当たりの死者数は0.15人と米国の3.97人や英国の6.65人に比べ依然として低い。中国本土は0.03人。
新規感染者の増加を受け、政府は観光名所であるタージマハルの再開計画を撤回した。
*内容を追加しました。

あわせて読みたい

ロイターの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月7日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。