訂正(8日配信の記事)-米老舗ブルックス・ブラザーズ破産法申請、コロナ休業が痛手

訂正(8日配信の記事)-米老舗ブルックス・ブラザーズ破産法申請、コロナ休業が痛手
[8日 ロイター] - 創業200年の米老舗高級衣料品店ブルックス・ブラザーズが8日、連邦破産法第11条の適用を申請した。同社は経営再建に向けた戦略的見直しを進めていたが、新型コロナウイルス流行による店舗休業が痛手となった。
ブルックス・ブラザーズは7500万ドルのつなぎ融資(DIPファイナンス)を取り付けたとし、破産手続き中の流動性に充てるという。
同社は世界で約500店舗を展開。1896年(訂正)に初めてボタンダウンのポロシャツを発売し人気を集めたほか、ケネディー、オバマ氏ら多くの歴代大統領が愛用したことでも知られる。しかし近年は職場での服装のカジュアル化が進み、ビジネススーツ販売への逆風となっていた。
米小売業界ではコロナ禍によって、これまでに高級百貨店ニーマン・マーカス・グループや百貨店老舗JCペニー、衣料品大手Jクルー・グループが破産法適用を申請している。
*英文の訂正により、第3段落の「1986年」を「1896年」に訂正しました。

あわせて読みたい

ロイターの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月24日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。