シェークスピア全集初版本、10億円で落札 史上最高額

シェークスピア全集初版本、10億円で落札 史上最高額
       
[14日 ロイター] - 英国の文豪ウィリアム・シェークスピアの戯曲全集の初版本「ファースト・フォリオ」が14日、競売にかけられ、997万ドル(10億5000万円)で落札された。
競売大手クリスティーズ・ニューヨークが明らかにした。文学作品としては史上最高の落札額という。
落札された初版本は1623年の出版。シェークスピアの戯曲36作品が収録されている。このうち「マクベス」「ジュリアス・シーザー」など18作品は、この全集で初めて発表されており、この本がなければ、現存していなかった可能性がある。
落札した米国の個人収集家は「完全な形で残っている初版本はごくわずかで、購入できて光栄だ」との声明を発表した。

あわせて読みたい

ロイターの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月15日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。