ベルギー国王、デルフィーヌ王女と初対面 前国王の「隠し子」

ベルギー国王、デルフィーヌ王女と初対面 前国王の「隠し子」
       
[ブリュッセル 15日 ロイター] - ベルギー王室のフィリップ国王は、新たに「異母妹」と認定されたデルフィーヌ王女と、9日に初めて対面した。王室が15日に発表した。
デルフィーヌ王女は、前国王アルベール2世との親子関係の認知を求めて長年にわたり法廷闘争を続けていたが、DNA鑑定でアルベール2世が実父であることが判明し、王女の称号を得た。
対面はブリュッセル郊外ラーケンの王宮で行われた。
フィリップ国王とデルフィーヌ王女は連名の文書で「心温まる面会だった。互いの人生や共通の関心事について長く豊かな会話をし、互いを知ることができた。この絆は今後、一族の中でさらに強まる」とした。

あわせて読みたい

ロイターの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月16日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。