LVMHとティファニー 買収価格引き下げで協議

記事まとめ

  • LVMHによるティファニー買収は買収価格を引き下げて協議する。
  • 1株当たり135ドルだったが、131−134ドルに。
  • 関係者が明かしている。

仏LVMHと米ティファニー、買収価格引き下げで協議=関係筋

仏LVMHと米ティファニー、買収価格引き下げで協議=関係筋
       
[ニューヨーク 27日 ロイター] - 仏高級ブランドLVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)<LVMH.PA>による米宝飾品大手ティファニー<TIF.N>買収を巡り、両社が当初合意した買収価格をやや引き下げることで協議していることが関係者の話で分かった。
昨年11月に合意した際の買収価格は1株当たり135ドルだったが、131─134ドルへの引き下げが検討されているという。
LVMHは9月、ティファニーとの買収合意はフランス政府からの要請などを理由に現状では履行できないと表明。これを受け、ティファニーはLVMHによる買収履行を求めて米デラウェア州の裁判所に提訴する一方、LVMH側も買収撤回の妥当性を確認するため逆提訴した。審理は来年1月上旬に行われる予定。

あわせて読みたい

ロイターの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月28日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。