米議会警察トップ、議事堂襲撃事件での「不手際」を謝罪

米議会警察トップ、議事堂襲撃事件での「不手際」を謝罪
       
[ワシントン 26日 ロイター] - 米連邦議会警察のピットマン長官代行は26日、トランプ前大統領支持者による議事堂襲撃・占拠事件における議会警察の「不手際」について謝罪した。
議会警察は、情報収集と事前の警備態勢確立、他の治安当局への支援要請といった各段階で間違いがあったと認めている。
ピットマン氏は下院歳出委員会での証言草稿で「連邦議会警察を代表してこの場で心より謝罪する。議会警察は高度な任務基準を達成できなかった」と述べた。

あわせて読みたい

ロイターの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月27日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。