米ケース・シラー住宅価格、12月は10.1%上昇 14年4月以来最大

       
[ワシントン 23日 ロイター] - 米S&Pダウ・ジョーンズ・インディシーズが23日に発表した2020年12月のS&Pコアロジック・ケース・シラー住宅価格指数(主要20都市)は前年比10.1%上昇し、2014年4月以来の大幅な伸びとなった。
予想は9.9%上昇だった。前月比では季節調整前で0.8%上昇、季節調整済で1.3%上昇した。
このほか、米連邦住宅金融局(FHFA)が発表した12月のFHFA住宅価格指数は前年比11.4%上昇。11月の11.1%に続く上昇となった。第4・四半期は10.8%上昇。前年同期の5.4%上昇から加速した。

あわせて読みたい

ロイターの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月24日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。