米女子生徒、祖父の遺灰入りクッキーをクラスメートに配る=警察

[17日 ロイター] - 米カリフォルニア州のハイスクールで今月、女子生徒が亡くなった祖父の遺灰を入れて焼いたクッキーを持参し、クラスメートに配っていたことが、警察の話で明らかになった。
少なくとも9人がこのクッキーを食べたという。ある生徒によると、遺灰入りだと分かっていて食べた生徒もいたという。
警察は、このクッキーを食べて体調を崩したとの報告はないとし、学校が対応を判断すると明らかにした。

あわせて読みたい

この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。