店主に「後で来い」と言われた強盗、素直に戻って逮捕 ベルギーで

[ブリュッセル 23日 ロイター] - ベルギーの電子たばこ店に20日、武装した強盗が押し入ったが、店主の機転で被害を免れた。フランスのラジオ局RTLが報じた。
南部の街シャルルロワでたばこ店を営むディディエさんは、強盗らに対し、レジにもっと多くのお金を入れておくので「6時半にまた来て欲しい」と要請。強盗らはこれを信じて素直に立ち去り、再度戻ってきたところを、ディディエさんの通報で待ち伏せていた警察に逮捕されたという。
ディディエさんは強盗らについて「天才ではなかったようだ」と話した。

あわせて読みたい

この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。