米、イラン問題など巡り国際会議主催 2月にポーランドで

[ワシントン 11日 ロイター] - 米国務省は11日、イランを巡る問題を中心に中東の安全保障について協議する国際会議を、2月にポーランドで開くと発表した。
会議はワルシャワで2月13、14日に開かれる。
ポンペオ米国務長官はフォックス・ニュースとのインタビューで、「中東の安定と平和、自由、安全保障に焦点を置く」ものになるとし、中東諸国以外にアジア、アフリカ、欧州なども参加すると述べた。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

あわせて読みたい

ロイターの記事をもっと見る 2019年1月12日の国際総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。