北朝鮮、米国との核協議停止を検討─北朝鮮外務次官=タス通信

北朝鮮、米国との核協議停止を検討─北朝鮮外務次官=タス通信
[ソウル 15日 ロイター] - ロシアのタス通信によると、北朝鮮の崔善姫(チェ・ソンヒ)外務次官は15日、北朝鮮は米国との核協議を停止することを検討していると述べた。
平壌での記者会見で、北朝鮮は米国の要求に屈するつもりも、そのような交渉を持つつもりもないと語ったという。
タス通信はまた、同次官の発言として、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が近く、米国との協議を巡る自身の立場について公式に発表すると伝えた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ロイターの記事をもっと見る 2019年3月15日の国際総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「バラク・オバマ」のニュース

次に読みたい関連記事「バラク・オバマ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「金正日」のニュース

次に読みたい関連記事「金正日」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「首相」のニュース

次に読みたい関連記事「首相」のニュースをもっと見る

新着トピックス

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。