英首相、バックストップ削除を主張 離脱合意の「唯一の方法」

英首相、バックストップ削除を主張 離脱合意の「唯一の方法」
[ロンドン 11日 ロイター] - 英国のジョンソン首相は11日、欧州連合(EU)離脱を巡る合意からアイルランド国境問題の解決策 「バックストップ(安全策)」が削除されるよう求め続けると述べた。
ジョンソンはフェイスブックのライブ配信で、バックストップの削除が「合意に達する唯一の方法」であり、「バックストップは削除されるだろう」と指摘。「重要なのはわれわれが北アイルランドに限定したバックストップを受け入れるつもりがないことを理解することだ。それは全く英国のためにならない。北アイルランドの国境を巡る問題は全面的に解決されなければならず、それができると確信している」と述べた。
また合意の有無に関わらず英国は10月31日にEUを離脱するとの見解を繰り返した。

あわせて読みたい

ロイターの記事をもっと見る 2019年9月12日の国際総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。