米ワクチン開発プロジェクト、4~6週間以内に製造開始へ

記事まとめ

  • アメリカは、4~6週間以内に新型コロナウイルスのワクチン製造を開始する。
  • 政府高官が匿名を条件に明らかにした。
  • 政府は生産体制の準備や、ワクチンに使われる物質の調達を進めているという。

米ワクチン開発プロジェクト、晩夏には本格的に製造開始へ=高官

米ワクチン開発プロジェクト、晩夏には本格的に製造開始へ=高官
[13日 ロイター] - 米政府高官は13日、米政府と協力して新型コロナウイルスのワクチン開発を進める製薬会社について、今夏の終わり頃までには本格的に製造を開始できる状態になるとの見方を示した。
同高官は匿名を条件に、恐らく4─6週間以内に製造を開始できると明らかにし、夏の終わり頃までには量産に向けて本格的な製造が始まるとの見通しを示した。
さらに、政府は各社と協力して、生産体制の準備を整え、ワクチンに使われる物質の調達を進めていると述べた。
トランプ政権は、ワクチン開発促進策「オペレーション・ワープ・スピード・プログラム」で企業のワクチン開発を支援している。政府は、2021年末までに3億回分の新型コロナワクチンを製造することを目指している。
これまでに政府は、ジョンソン・エンド・ジョンソン<JNJ.N>、モデルナ<MRNA.O>、アストラゼネカ<AZN.L>、ノババックス<NVAX.O>に対して助成金を出している。

あわせて読みたい

ロイターの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月14日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。