【募金】台湾地震に対するYahoo募金など義援金窓口まとめ / 206花蓮地震【随時更新】

【募金】台湾地震に対するYahoo募金など義援金窓口まとめ / 206花蓮地震【随時更新】

現地時間の2018年2月6日深夜、台湾東部の花蓮沖でマグニチュード6.4の地震が発生。揺れが最も大きかった花蓮市では「統帥大飯店(マーシャルホテル)」が倒壊。9日現在、死者10名、負傷者273名、そして7名がいまだ行方不明という状況で、余震や降雨による二次災害も懸念されている。

この地震を受け、日本は救援チームを派遣。複数の企業も支援を表明しているが、一般の私たちに何かできることはないのか。義援金を送りたいけど、どこに送ればいいの? 

地震発生から3日、いくつかの機関が義援金の受付を始めたので、募金の方法とその届け先をあわせてお伝えしたい。

最も簡単に支援できるのが、日本から義援金受付をしている機関の窓口を通して送るという方法だ。いち早く窓口を開設したのが「Yahoo!ネット募金」、そして交流団体「日台若手交流会@名古屋」である。

【「Yahoo! ネット募金」での募金方法と届け先】
「Yahoo! ネット募金」では、ユーザーが募金をすると、その同額をYahoo! JAPANからも寄付する「善意を2倍」という取り組みで受付を開始。すでにYahoo! JAPANからの寄付の上限額500万円は到達しているが、引き続きユーザーからの募金は受け付けているという。

・募金方法
クレジットカードやTポイントでの寄付が可能で、最も手軽な寄付方法と言えるだろう。

・届け先は「国際NGOなど」
なお、集まった義援金は「緊急救援活動、被災地復旧支援ならびに被災者支援、生活支援、復興支援を目的に活動する国際NGOなどの団体へ寄付」とのこと。受付期間は2月28日までだ。...続きを読む

あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る 2018年2月9日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。