2011年9月6日に「FX」で自殺者が増えるといわれたワケ

2011年9月6日の火曜日、FX(外国為替)をしている人に「自殺者が出るのではないか?」とインターネット上で大きな話題となった。この日、「スイスフラン/日本円」でスイスフランが一瞬のうちに恐ろしいほど下落し、資産をなくした人が多くいるというのだ。

そもそもFXが何か分からない? それでは、FXの仕組みを誰にでもわかるように解説するとしよう。「2011年9月6日にFXで自殺者が増える」と言われた理由がわかるはずだ。FXとは、ドルやユーロなどの外貨両替を繰り返して、そのときに発生した差額で利益を得るという財テクのひとつである。たとえば……。
 
・外貨両替の簡単な仕組み(もうかった場合の例)
1: 1ドル75円のときに日本円を10ドルにすると750円かかる
2: 1ドル80円のときに10ドルを日本円に戻すと800円になる
3: 差額の50円があなたの利益となる

・外貨両替の簡単な仕組み(損をした場合の例)
1: 1ドル80円のときに日本円を10ドルにすると800円かかる
2: 1ドル75円のときに10ドルを日本円に戻すと750円になる
3: 差額の-50円があなたの損となる
 
お分かりいただけただろうか? 日本円を含め、外貨は1秒1秒で価値が上下する。時間によって1ドル75円のときもあれば、1ドル80円のときもある。皆さんも海外旅行で日本円を外貨に両替することがあると思われるが、1ドル80円のときよりも、1ドル75円のときに両替したほうがたくさんのドルが手に入るので、それだけ得したことになる。


あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年9月7日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。