バーガーキングの「デラックスチキンワッパー」はもっと盛り上がって良い → アレの存在が強すぎた可能性

バーガーキングの「デラックスチキンワッパー」はもっと盛り上がって良い → アレの存在が強すぎた可能性

バーガーキングと言えば、最新だと肉が圧倒的な「超ワンパウンドビーフバーガー」についてお伝えしたばかり。しかし、もう1品もっと話題になってもいいんじゃないかと思えるバーガーがある。

それが、2020年3月6日から販売されている「デラックスチキンワッパー」。通称デラチキ。公式HPによると「バーガーキングの中でも最大のボリューム」で、ビーフとチキンとベーコンがブチ込まれた実に欲張り感あるバーガー。みんなどうしたんだ。こういうの好きじゃないのか? もっと盛り上がっていいだろ?

・なぜなのか
そう思っていたのだが、実のところ筆者自身もうっかり食べていなかった。気にはなっていたが、スルーしてしまっていた。ということで、もはや販売開始から1カ月近くが経過しているが、実際に食べてなぜ盛り上がりが微妙なのか探ってみることに。

考えられる可能性としては、高いから。あるいは、言うほどボリュームが無いから。または言うほど美味くないからといったところか。新商品が盛り上がらない理由なんて大体いつもこんなものだろう。

ということで店舗でゲット。

包み的には、普通にデカい。

どう考えてもボリュームはあるだろう。包装紙に「D」と書かれていた。デラックスのDだろうか。

開けてみると、なるほど。まあ確かにポスターに写っていたデラチキほど立派ではないが、そこは多少崩れたり、手に持って潰れてしまったせいでもあるだろう。おおむね「こんな感じだろうな」というイメージ通りだと思う。

あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月30日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。