過去の自分を真似た現在の自分の写真がオモシロイ / 服装もポーズも場所も同じ

ある写真家による「今と昔の写真」が海外サイトで紹介され話題だ。これは昔の写真に写っている本人が、当時の自分自身を真似て同じポーズをしているところを撮影したもの。服装や背景なども当時とほぼ同じにすることで、単なるビフォー・アフター写真とは一味違った面白さになっている。つまりは、「自分を真似た自分」の写真なのだ。

作品の生みの親である、写真家のIrina Werningさんは、「本人が過去の自分を再現したらどんなふうに写り、その人はどんなふうに感じるのだろう」と考えたことが、このような写真を撮るきかっけになったという。

彼女は、限りなく過去の雰囲気に近付けるために写真の質感なども変え、細部にもこだわりをみせている。過去と比べてあまり変わらない人も、なんとも言えない変わり様の人もいるが、それぞれに時の流れを感じることができる作品の数々である。

たまには昔の自分の写真を見て、「あの頃は若かったな~」とか「フサフサしてたなぁ」なんて懐かしむのもいいものだ。そして、そこに過去の自分を真似た現在の自分がいれば、なんとも言えないものがジワジワとこみ上げてくるかもしれない。さらに、家族や友人たちとみんなでやってみたらジワジワどころではないだろう。

参照元:BuzzFeed(英文)

このニュースの元記事を読む

あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る 2011年10月10日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。