ドイツのホテルは値引き交渉できるって本当?

       

ドイツのホテルは値引き交渉ができるという話をよく聞きます。しかし、それは正解であって正解ではありません。一流ホテルの値引きは難しいのですが、ユースホテルやゲストハウス、星なしホテルなどは値引き交渉が可能なところもあります。

日本ではホテルに「安くしてほしい」と値引き交渉をする客はいないと思いますが、ドイツをはじめとしたヨーロッパではけっこう値引きしてくれる場合があるのです。たとえば、5日間泊まるから1泊30ユーロを25ユーロにしてくれという提案はよくあるものです。

1泊30ユーロで7日間(1週間)泊まる場合、値引き交渉できるホテルであれば、1泊22~23ユーロくらいまで下げることは可能だと思われます。そこはうまい話術でさらに値引きしてもらえる可能性だってあるでしょう。

値引き交渉できるホテルはだいたいがチープなホテルで、朝食はパンやチーズ、レバーペーストなどのバイキング。コーヒーや紅茶はおかわり自由と言うところが多いと思われます。

1部屋にひとりで泊まろうとふたりで泊まろうと価格が同じ場合がほとんどなので、カップルで泊まりつつ値引き交渉で宿泊費を安くすれば、かなりお得な宿泊が可能となりますね。値引き交渉ができるホテルはフランクフルトやベルリンよりも、ミュンヘンやブレーメン、ハンブルグなどの地方都市に多いようです。

このニュースの元記事を読む

■こんなびっくり海外にニュースはいかが?

あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年8月25日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。