使い切ったコーヒー粉の意外な活用術

使い切ったコーヒー粉の意外な活用術
       

コーヒー豆を挽いて粉にして淹れたコーヒーは、インスタントコーヒーには出せない絶妙な味を楽しむことができますよね。貧乏性な私は2~3回も同じ粉でコーヒーを淹れるのですが、使い切ったコーヒーの粉に別の使い道があるのを知っていますか? 実は、捨てるなんてもったいないのです。

コーヒーの粉には脱臭パワーがありまして、使い終わったコーヒー豆を乾燥させてティッシュに包んだり布製の小さな袋に入れたりなどして、シューズやブーツの中に入れておくと、嫌な靴の臭いをなくしてくれるのです。あまりに汚い靴はさほど効果を示さないかもしれませんので、一度靴を洗ってからコーヒーの粉を入れるなどして使い続けると、臭いが気にならなくなるはずです。

このコーヒーの粉は靴の中だけでなく、玄関やお風呂場などに置いても脱臭効果があるそうです。いっぱい置きすぎると今度はコーヒーの臭いだらけになってしまうので注意が必要ですよ。秋や冬は女性がブーツをはく機会が増えますので、使い終わったコーヒーの粉が活躍するシーンが増えそうです。

ちなみに、あまり使わなかったコーヒーの粉を使ってもコーヒーの臭いが強くなるので、とにかく数回使ったコーヒーの粉を使うことを強くおすすめします。乾燥せずに使うとカビが生えることがあるので、完全に乾燥させてから使うのもコツですよ。

[photo by flickr Kanko*]

このニュースの元記事を読む

■こんなびっくりニュースもあります

ロケットニュース24の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年9月30日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。