とうとう『PS Vita』のWiFi版と3G版が同価格になりました / どちらも23800円

とうとう『PS Vita』のWiFi版と3G版が同価格になりました / どちらも23800円

信じられない事ですが、とうとう『PS Vita』のWiFi版と3G版が同価格になりました。こちらは中古価格ですが、同価格ならば3G版を買っても損はしないと思います。とあるゲームショップでは、WiFi版の中古価格が23800円で売られています。3G版も中古が23800円で売られています。

どちらも同価格です。3G版はWiFiも使える上、GPSも使えます。同価格なら、常識的に考えて3G版を買いますよね。お店によっては、少しだけ3G版のほうが高い買取価格になっている所もあるようですが、都内の数店舗ではWiFi版も3G版も買取価格が同価格になっているようです。

どうしてこうなってしまったのでしょうか? SCEにとって厳しい状況と言えるかもしれませんね。この状況を打破するには、3G回線がある事により、もっと楽しくなるゲームソフトを出すしかないでしょう。
 
寄稿と詳細: VideoSpiel( http://videospiel.jp )

写真をもっと見る

あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る 2011年12月25日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら