【バングラ通信】苦いけどヤメランネェ! デキる男はハッパを噛む

デキる男はハッパを噛む

タバコ、お酒、ドラッグ……。この世にはヤミツキになったらやめられないモノがたくさん存在する。常習性がある物質を日常的に取り入れていると、それが習慣となり益々やめられなくなるというわけだ。そんなものが世の中に蔓延しているなか、バングラデシュ人のミガルさん(43歳)はハッパをやめられなくて困っているという。
ミガルさんがやめられないのもとは、ハッパにさまざなまスパイスやチップをくるんだもので、それを噛むことがやめられないのだという。噛めば噛むほど苦味が口の中に広がり、最終的には飲み込んでしまう(吐き捨ててもいい)。
このハッパ、常習性だけならばいいのだが、体にもあまりよくない。ハッパとチップやスパイスに入っている成分が胃袋でかたまりになって、胃に大きな負担を与えるのだ。……と、その害についてはミガルさんも重々承知で、一度ハマったらやめられないのであきらめているという。「ハッパも噛まない男なんかモテないさ。ハッパ噛んでこそモテるのさ」と、ミガルさんはハッパの正当性をなんの根拠もなく語ってくれた。
このハッパは特に食後に噛みたくなるらしく、いまは男性だけでなく、女性にも大人気なのだとか。伝統的にかなり昔から噛まれてきたハッパだけに、健康に悪くてもいつまでも噛まれ続けていくのだろう。ちなみに、タバコの喫煙者数は日本と同じく減少ぎみだそうだ。

関連リンク

特派員:東方乗助


この記事をロケットニュース24で読む

●関連記事

あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2008年2月8日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。