そろそろ夏の暑さ対策を考えたほうがいいだろう。とくに梅雨の合間など、まだ体が暑さに慣れていない時は熱中症になる危険性も高まると言われている。
そんなわけで、早めにAmazonで暑さ対策グッズを買うことにした。

今回購入したのは、UVカット率90%以上の背中日除けカバー(1198円)。農作業やガーデニング、釣り、レジャー、スポーツ観戦など、さまざまな場面で活躍するアイテムらしい。おそらく通勤・通学でも使えるだろう。

どんな商品かというと……

・背中日除けカバー
亀の甲羅のように背負うアルミシートである。両手がふさがらないので作業も可能
釣竿も持てるしカバンも持ち歩けるのだ。さらに背中側は風を通して蒸れにくいメッシュシートとなっている。

Amazonの商品説明曰く「頭は帽子で対策できても、背中に当たる太陽光が暑い……そんな時に役立つのが背中日除けカバー」らしい。言いたいことは分かる。

背中に当たる太陽は暑いというか痛い。見渡せば、これからの季節は学生もビジネスマンも背中が汗でびっしょりである。
なんなら体力は背中から奪われると言っても過言ではない。

・使ってみた
デザイン次第だが、夏の厳しい日差しから背中を守ってくれるアイテムは人気が出るだろう。では、肝心の見た目はどうなのか。実際に背負ってみると……

恐ろしくダサい。

たしかに太陽光はガードできるかもしれないが、つけはじめは恥ずかしさのあまり体の内側から発熱することになるだろう。

ただ慣れてしまえば背中の暑さ問題は解決する。
風を通すメッシュシートの効果もあり、普段と比べて外作業もいくらか快適だった。

・意外な使い方
また、アルミシートが活躍するのは日中だけではない。夜間は車のライトを反射するため、安全性が格段に向上するのだ。通勤通学はもちろん、夜のウォーキングやランニングにも欠かせないアイテムである。

デザインだけは最悪に限りなく近いが「1日中使える」となると……かつてないほど便利なアイテムと言えるのではなかろうか。

というわけで、約1200円で太陽からも車からも身を守ることができる背中カバーはかなり画期的だった。
安全のためにぜひ購入を検討してみてほしい。

参考リンク:Amazon「背中日除けカバー 日よけ シート 日射しカット UVカット 暑さ対策 アルミ蒸着シート メッシュシート ベルト付き サイズ調節可 簡単装着 蒸れにくい 作業 便利 農業 農作業 ガーデニング 釣り レジャー スポーツ観戦」
執筆:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る

●関連記事