【コミケ取材】外国人に聞いてみた「日本の漫画の好きなところ・嫌いなところ」「コミケの感想は?」

【コミケ取材】外国人に聞いてみた「日本の漫画の好きなところ・嫌いなところ」「コミケの感想は?」

今年の夏も大盛況だった、世界最大の同人誌即売会「コミックマーケット82」(以下、コミケ)。今回は開催期間3日間のうちに、総来場者数が過去最多タイ記録となる約56万人にもおよび、会場は凄まじい熱気で包まれていた。

そして今回のコミケでは外国人の姿も多く見られ、日本人来場者に負けないくらい、コミケ独特のアツい雰囲気を楽しんでいるようであった。

それでは、この一大コミックイベントにわざわざ足を運んで参加した彼ら彼女らは、日本の漫画についてどう思っているのだろうか? ということで、「日本の漫画の好きなところ・嫌いなところ」、そして「コミケの感想」について、インタビュー取材してみたぞ! 
 
【日本の漫画の好きなところは何ですか?】

ドイツ Danaさん(女性26歳)
「ストーリーですね。『ドラゴンボール』が中国の話に基づいているように、神話や歴史などに基づいた日本の漫画はとても面白いです」

エストニア Annさん(女性22歳)
「漫画から日本の社会を知ることができるところです」

エストニア Valdarさん(男性25歳)
「絵の画風が好きです」

フランス Matthieuさん(男性20歳)
「海外のコミックは、一般ウケするように描かれていますが、日本の漫画は、特定の人をターゲットにして描いていると思います。そこが僕は好きですね。それから、日本の漫画の絵も好きです。ストーリーが悪くても、絵が良ければ、面白いように感じることさえあります」


あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る 2012年8月14日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。