イギリスで制作中のファンムービー『実写版ドラゴンボールZ』がすごすぎる! ハリウッドを余裕で超えるレベルで笑った

イギリスで制作中のファンムービー『実写版ドラゴンボールZ』がすごすぎる! ハリウッドを余裕で超えるレベルで笑った

ドラゴンボールといえば、連載終了後もなお世界中で愛されている日本の漫画である。世界各国でのアニメ放送はもちろんのこと、2009年にはハリウッド映画・実写版『DRAGONBALL EVOLUTION』も公開された。だが、あまりに原作とかけ離れた出来に違った意味で世界を震撼。今ではアニメや漫画がハリウッド映画化となると必ず思い出される存在として心に深く刻まれている。

この件で心に傷を負ったファンが行動を開始していたことが判明した! イギリスの有志たちが「“本物の” 実写版ドラゴンボール」を作ろうと動き出していたのだ。その映像がYoutubeに公開されたのだが、予想以上の出来! ハリウッドを超えたと話題になっている。

実写版ドラゴンボールの製作に乗り出したのはイギリスの制作会社「K&K productions」だ。会社ではあるものの、今回のムービーはあくまで「ファンムービー」という位置づけである。制作会社の面々もかなりのドラゴンボールファンとのこと。彼らは「我々はドラゴンボールZと共に育ちました。ドラゴンボールは私たちに素晴らしい時間を与えてくれました」と熱い思いを語っている。

そして、その愛ゆえに、他のドラゴンボールファン同様、ハリウッドの試みにかなり失望したそうだ。それが直接の動機なのだろう。ハリウッド版ドラゴンボールを上回るファンムービーを本気で作ろうと動き出したのである。彼らは制作資金を集めるため、クラウドファンドサイト「indiegogo」でプロモーションムービーを公開した。

...続きを読む

あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る 2012年9月11日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。