電子レンジでチンした『iPad』がオークションに登場!販売価格を超える状況に

電子レンジでチンした『iPad』がオークションに登場!販売価格を超える状況に

発売1ヶ月にして100万台を売り上げているタブレットPC『iPad』。発売当初から投げたり叩いたり、ミクサーに回して粉々にしたりと、iPadで色々なことを試みる人が後を絶たないのだが、今度は、アメリカのアーティストが電子レンジで加熱し、使い物にならなくなったiPadを透明な樹脂で加工し、アート作品に仕立て上げた。その作品がオークションサイト『ebay』に出品されており、これが何と販売価格を越えて、値がどんどん釣り上がっている。

iPadをレンジでチンしたのは、アメリカ人アーティストのケニー・アーウィン氏。彼は『電子レンジアーティスト(microwave artist)』として知られ、過去にもWiiやXbox360など様々な電子機器を電子レンジで加熱し、アート作品を作り上げている。驚いたことに、これらがかなり高値で購入されているのだ。彼が昨年手掛けたXbox360をレンジに掛けた作品は、283万円で購入されている。彼は現代美術の世界では高い評価を受けており、国際的に活躍しているのだ。

今までに500種類にも及ぶ様々なものを、電子レンジで溶かし、アート作品に仕立てて来た。彼は将来的に、自動車の『フェラーリ』を電子レンジに掛け、アート作品にすることを思い描いている。今回のiPadは、新品のWiFi版で、開封と同時に電子レンジに放り込まれた。18分間じっくりと加熱され、最後は発火炸裂して無残に壊れてしまった。透明樹脂で加工されたiPadは『eyePad』と名付けられ、オークションサイトebayに出品されている。5月3日に1ドルで始まったオークションは少しずつ値を上げ、すでに販売価格を越え、620ドル(約58,000円)に達している(※5月7日現在)。オークションの終了は5月13日16時58分(太平洋夏時間)。今後も値がどんどん上がって行くものと考えられる。

アーウィン氏は「様々な物を電子レンジに掛けるによって、新しい生命を与える」と語っている。eyePadも恐らく相当の高値で購入されるだろう。

Screenshot from cgi.ebay.com.This image is used in accordance with copyright law number 32.

このニュースの元記事を読む

あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る 2010年5月8日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。