ソフトバンク孫社長が鳩山辞任にコメント「日本の不幸」

ソフトバンク孫社長が鳩山辞任にコメント「日本の不幸」

ソフトバンクモバイル代表取締役社長・孫正義社長が、鳩山由紀夫首相の退陣表明に対して異例のコメントをしている。孫社長がコメントを出したのは、コミュニケーションサービス『Twitter』(ツイッター)の公式アカウントから。「日本の不幸」と、鳩山首相の辞任に関して残念な気持ちを表明している。

孫社長は『Twitter』ユーザーから「あらためまして総理辞任に関してコメントを」と言葉を求められ、それに対して返答。孫社長は返答として、「4人の首相の任期が1年程度。民間会社ですら社長任期が1年では大きな事は成し得ない。日本の不幸」とコメントしたのである。

孫社長は大学生時代からビジネスを始め、音声機器、インベーダーゲーム、発明品、出版、ソフトウェア流通、そしてモバイルと、さまざまなビジネスを展開してきた。どの業界に関しても迅速な行動をとってきたが、どのビジネスもじっくりと考えて行動し、それなりの時間をかけてきた人物だ。ソフトバンクモバイルに関しても、先の先を見越して資金をどんどん投入している。その投資はいつか、孫社長の目指す場所に到達し、よい結果として戻ってくると考えているのだろう。つまり、結果が現れるまで時間がかかるものもあるというわけだ。

鳩山首相に対して「4人の首相の任期が1年程度。民間会社ですら社長任期が1年では大きな事は成し得ない」とコメントしているのは、そんな自分のやり方と照らし合わせての事なのだろう。

...続きを読む

あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る 2010年6月3日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。