【石垣島】さとうきび畑にポツンとある『とうふの比嘉』の「ゆし豆腐そば」が絶品すぎるんです

【石垣島】さとうきび畑にポツンとある『とうふの比嘉』の「ゆし豆腐そば」が絶品すぎるんです
石垣島において、いや、沖縄県において、いや、日本において、屈指の絶品豆腐料理の店だと断言しよう。さとうきび畑のど真ん中にポツンとある『とうふの比嘉』の「ゆし豆腐そば」が絶品すぎるのだ。

・早朝6:30に営業がはじまる
『とうふの比嘉』は沖縄県石垣市にある食堂。早朝6:30に営業がはじまり、15:00には閉店してしまう豆腐専門の食堂だ。町の中心部からややはずれており、さとうきび畑のど真ん中にポツンとある。

・ご飯とセットになった「ゆし豆腐」
朝食に食べると健康面で最高だが、ランチに食べても絶品。地元民はもちろんのこと、絶品豆腐を食べるために観光客も多く訪れる。純粋に豆腐の味を楽しみたいのなら、ふりかけご飯とセットになった「ゆし豆腐」がいい。

・大豆の味を味付けなしで「最高の味」に
汁は豆腐から染み出た味が98%、残りの2%は「ほのかな塩味とウマミ」。あまりにも純粋な豆腐の味しかしないため、ふりかけご飯の味が際立つ。ご飯と豆腐を交互に食べることにより、どれだけ豆腐の「純粋な味」が美味しいのか身をもって理解できる。まさに大豆の味を味付けなしで「最高の味」にもっていった味なのだ。

・オススメしたいのが「ゆし豆腐そば」
そして筆者(私)が強くオススメしたいのが「ゆし豆腐そば」である。味付けはシンプルだがダシがきいており、何よりも、豆腐に盛られたかまぼこの香ばしさが引き立つ。

・あまりにも純粋すぎる豆腐の味
豆腐には余計な味付けはなく、感じる味付けといえば、かまぼことモヤシ、そしてそれらを炒めた油の味。これがまた絶品。あまりにも純粋すぎる豆腐の味が、シンプルで極薄の油とかまぼこの味を強く感じさせるのだ。

あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る 2013年8月8日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。