「ETが帰ってきた!」 英国でETにそっくりな壁

「ETが帰ってきた!」 英国でETにそっくりな壁

スティーブン・スピルバーグ監督の名作『E.T.』は、ラストに異星人のETが故郷の星に戻る感動のシーンで幕を閉じる。そんなETが、イギリスに出現! あまりにも神秘的な出現にイギリス中が驚いていると『Daily Mail』が伝えている。

「ETは本当は家に戻っていなかった」と話題になっているのは、イギリスのリンカーンシュアのとある家の壁。木製の壁なのだが、木目がまるでETのように見えるのだ。その家の主は、「ビックリしてすぐには信じられなったよ。でも何度見てもETなんだ」と語っている。木の壁は約半年前に建てられ、雷雨後にETの顔があらわれたという。

しかし家の主は映画のファンというわけではなく、「私はSFファンじゃないけど、『E.T.』は観た事があったよ。でもまあ、本当のエイリアンが存在するとは思ってなかったけどね」と語っている。映画ではETは母星に帰っていったが、どうやら取り残されたETがイギリスにいたようである。

Screenshot from dailymail.co.uk
This image is used in accordance with copyright law number 32

このニュースの元記事を読む

あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る 2010年6月22日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。