『iPad』に対抗できるか!2画面タッチパネルの新『libretto』が登場

『iPad』に対抗できるか!2画面タッチパネルの新『libretto』が登場

東芝のlbrettoシリーズは、いつでもどこでも手軽に持ち歩けるパソコンを目指したミニノートPCだ。熱狂的なモバイルユーザーの中には、新librettoの登場を心待ちにしていた人もいるが、2005年4月発売した「libretto U100 」以降は新モデルは登場していない。しかし、その沈黙がついに破られた。

東芝は2010年6月21日、ノートPC事業25周年にあたり、Windows ミニノートPC「libretto W100」を発表した。グランドプリンスホテル赤坂 五色の間にて報道関係者向けに開催された発表会において、株式会社 東芝 執行役上席常務デジタルプロダクツ&ネットワーク社長 深串 方彦 氏が「リブラーの皆さん、大変長らくお待たせいたしました」と語るほど、今回の「libretto W100」は、東芝の自信作だ。

最大の特長は、世界初の2画面タッチパネルを採用した点だ。本体に内蔵の加速度センサーが、パソコン本体の動きを感知して、画面表示の縦や横が自動的に切り替わる。また、2画面を大きな1画面にワンタッチで切り替えたり、向かい合ったどうしで逆向きに表示させることもできる。

キーボードは、ソフトウェアキーボードで、指でタッチすることで文字入力ができる。パソコンと同じキー配列のフルタイプのキーボードに加え、文字入力だけに機能を絞ったシンプルタイプや、スプリットタイプ、テンキータイプなど、目的にあったキーボードを表示させて、文字を入力できる。画面のキーを押したときに打鍵感を出すために、そのキーの部分を振動させる工夫も面白い。


あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る 2010年6月22日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。