異星の生物か!? 『グレムリン』みたいな怪奇動物を保護!

異星の生物か!? 『グレムリン』みたいな怪奇動物を保護!

まるで『グレムリン』のような動物の赤ちゃんが保護された。まだ生後1週間ほどしか経っておらず、『クルエラ』と名付けられて保護されているという。異星からやってきた未知なる動物か!?

クルエラはウサギコウモリという動物で、その名のとおりコウモリの仲間だという。イギリス・サマセット州ハイブリッジ近郊にある野生動物保護センターで保護されている。スタッフによるとお母さんコウモリが飛行中に誤ってクルエラちゃんを落としてしまい、そのせいではぐれてしまったとの見方が強いそうだ。

英『デイリーメール』電子版の取材によると、獣医は「クルエラはしばらく同センターでリハビリを受ける必要がある」とコメントしているという。また、同センターのデビー・オキーフさんは「クルエラが自分でエサを捕ったり、長い距離を飛んだりできるようになるかどうかは、我々にとっても大きな挑戦だ」と話す。

クルエラちゃんは4週間程度で飛べるようになり、今夏の終わりには野生に帰される予定だ。なお、同センターでは年間400匹以上の傷ついた野生動物を保護している。

ウサギコウモリはその名のとおり、うさぎのように大きな耳を持つコウモリの1種。ちょっと怖い見た目だが、まだ生後1週間しか経っていない赤ちゃんだ。ちゃんと飛べるようになればいいのだが。

Screenshot from Dailymail.co.uk
This image is used in accordance with copyright law number 32.

このニュースの元記事を読む

■こんなびっくりニュースもあります

あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る 2010年7月31日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら