同じビデオカードでも『FF14』付きビデオカードのほうが安い件について

同じビデオカードでも『FF14』付きビデオカードのほうが安い件について

オンラインゲーム『ファイナルファンタジーXIV』(以下、FF14)は世界中のプレイヤーがひとつの世界で冒険を繰り広げる事ができるファンタジーロールプレイングゲームだ。自分の好みに合わせてキャラクターを作り、戦いや訓練によって成長させていく楽しみもある。

そんな『FF14』が付属したパソコンのビデオカード(モニターに映像を映すために必要な精密機器)が販売されているのだが、同じビデオカードなのに『FF14』付きのほうが4000円も安く販売されている事が判明した。

このビデオボードは ENGTX460 DIRECTCU/2DI/1GD5 という製品で、単品だと2万980円で販売されているのだが、『FF14』付きだと1万6980円で販売されているのである。この変な価格設定を報じている『AKIBA PC Hotline!』の記者は「同梱されていないモデルと価格が逆転」とコメントしている。確かに、価格が逆転しておかしい事になっている。

本来ならばゲームがついてくるならば価格が高くなっているのが普通だが、逆に4000円も安くなっているとは、いったいどういう事なのだろうか?  『FF14』はインターネット上で多くのプレイヤーから批判されている状態となっている。製品版にしてはあまりにも内容が酷すぎるというのだ。もしかすると、「引き取り手がありません。どうかもらってやってください」という意味で4000円も安くなっているのかもしれない?

screenshot: akiba-pc.watch.

このニュースの元記事を読む

■こんなびっくりニュースもあります

あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る 2010年12月13日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。