【正直レビュー】マクドナルドが力を入れているケーキを食べてみた! はっきり言ってコンビニに劣る

【正直レビュー】マクドナルドが力を入れているケーキを食べてみた! はっきり言ってコンビニに劣る

日本マクドナルドは窮地に立たされている。業績不振のなか、筆頭株主である米マクドナルド本社が株式の売却を検討しているというニュースもあり、どうにか起死回生を狙いたいところだ。そんな状況下で、専任バリスタのいる「McCafe by Barista」では12月からケーキの新商品の販売を開始している。

マクドといえばハンバーガーだろ! と思うのだが、実際に食べてみないことには、その実力はわからない。ということで、店頭で販売されていた7種のケーキを食べてみた。その正直な感想をお伝えしよう。

・マクドのケーキ
現在、McCafeで販売されているケーキは以下の8種類だ。残念ながら私(佐藤)が訪ねた原宿表参道店には、ミルクケーキ(バナナ風味)は、品切れだったのか置いていなかった。そのほかの商品は以下の通りだ。

期間限定のザッハトルテ(360円)

ショコラズコット(320円)

紅茶のシフォンケーキ(320円)

ショコラ(320円)

アップルパイ(320円)

チーズケーキ(320円)

ダブルベリーケーキ(320円)

コンビニケーキよりも大き目だけど……
これらの商品は見た目がキレイで、サイズ的にも価格とマッチしているように思う。コンビニスイーツと比べると若干大き目で、小腹を満たすのには十分かもしれない。

・味は磨かれていない
しかし問題は味だ。正直いって、コンビニスイーツの方が美味しいと言わざるを得ない。味が磨かれていないというか、いずれの商品も何かひとつ足りない感じがする。良く考えてみると、大手コンビニ各社は自社ブランドを持ち、開発に開発を重ねて味を磨いているのだ。

あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年12月24日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。