タイの良心的なタクシーを見分ける方法

タイの良心的なタクシーを見分ける方法

タイは比較的治安のいい国とされている。実際、最低限のモラルと注意力さえ持っていれば、日本と同じように生活できるといっても過言ではない。しかし、これは治安とは違うかもしれないが、旅行者に対するボッタクリはかなりひどい。

特にタクシーやトゥクトゥク(三輪モーターバイクタクシー)にはボッタクリ運転手が多く、被害者が毎日のように増え続けている(旅行者がタイでボッタくられない日はないだろう)。ボッタクリのパターンとして、タクシーに乗ってもタクシーメーターを起動させず、言い値で目的地までの値段を言ってくるものがある。普通なら50バーツ(約150円)ほどで行ける場所に対して200~300バーツ(約600~900円)と行ってくることがあるのだ。

そんなボッタクリタクシーから身を守るにはどうすればいいか? 確実な方法ではないものの、ボッタクリタクシーに乗る確率を下げる方法は存在する。

タクシーの乗る前にタクシーの内部に目をこらして、お守りや僧侶の写真、仏様グッズがたくさん飾られているかをチェックするのだ。その数が多ければ多いほど、ボッタクリの確率が減るという。そう、お守りなどを飾っている運転手は信心深い人であり、仏の意思に反することをしないだろうという予想のもと生まれたボッタクリ回避策だ。

これは長年タイに住んでいる日本人の一部が使っているボッタクリ回避方法である。しかし確実ではないし、そんなお守りが飾ってなくても良心的なタクシーはある。あくまで、そういう見方からボッタクリを回避できるかもしれないという技だ。どうしてもボッタくられたくないという人は、この技を使ってみるといいかもしれない。

が、それがボッタクリであったとして当編集部は責任を負えないのであしからず。いちばんいいのは、乗ったらすぐにメーターを下ろしてもらうことだ。下ろしてもらえないときは、すぐにタクシーから降りよう。
 

このニュースの元記事を読む

■こんな海外のニュースはいかが?

あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る 2009年4月2日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら