プロモビデオで「ドラッグを売った経験」を歌にしたラッパーが信じられない ‟おマヌケな結果” を招いちゃった件

プロモビデオで「ドラッグを売った経験」を歌にしたラッパーが信じられない ‟おマヌケな結果” を招いちゃった件

今の時代は、誰が見ているか分からないネット&SNSでの何気ないつぶやきや写真の投稿で、思いがけなく大炎上してしまうこともある。

そんな、ネットの威力を理解せずに、自分のプロモビデオで「ドラッグを売った経験」を自慢気に歌ったラッパーが、 ギャングスタらしからぬ ‟ おマヌケな結果” を招いちゃった件を紹介したい。

・自分の犯罪をラップで告白しちゃったラッパー
イギリス出身でラッパー名「Jex:ジェックス」を名乗る30歳のクリストファー・ビーチは、42グラム分のドラッグを売った経験をラップにした曲「DONT STOP ROUND HERE」のプロモビデオを、YouTubeに投稿。

2Pacやスヌープ・ドッグに代表されるギャングスタ・ラッパー達は、ギャングのアティテュードや犯罪、ライフスタイルを歌詞にすることで知られている。そして、ジェックスもそんなギャングスタを気取って、自分の犯罪をライムに乗せて自慢げにラップにしてしまったのだ。

・ビデオがきっかけとなり警察が家宅捜査!
ジェックスの近所のストリートや、公園で撮影されたと思われるプロモビデオは、予算がかけられているようには見えない素人チックな作りだ。そんなビデオを見た彼の隣人が、ジェックスが人に暴行を加えたことがあり、ドラッグ売買についても歌にしていると警察に通報。

その情報がきっかけとなり、地元警察がジェックスの家を家宅捜査したところ、彼の自宅から覚醒剤が発見! さらに、ドラッグ売買を証拠付ける、クライアントとのメッセージのやり取りも見つかったのである。

あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る 2016年5月17日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。