クレープを食べていると鳥が襲ってくる! 怖いけど美味しいクレープ店

クレープを食べていると鳥が襲ってくる! 怖いけど美味しいクレープ店

今回ご紹介するお店は、鎌倉にある『コクリコ』のクレープ(300円~)です。鎌倉駅の近くでいちばん美味しいクレープ屋を現地の人たちに聞いてみてください。きっと、10人中9人が『コクリコ』の店名を出すことでしょう。それほど人気の『コクリコ』のクレープは、薄くてパリパリな生地が特徴。生クリームやフルーツなどを入れないクレープはぺしゃんこですが、それがまた生地の香ばしさと各種ソースの味が混ざり合って美味しいのです。

何よりも驚きなのは、クレープを手に持っていると、空を飛んでいるトンビたちがクレープめがけて突進してくる事です。お客さんたちは食べ歩きをしているわけだし、まさかトンビに襲われるとは思ってもいません。よって、クレープを手に持って優雅に歩いている人間たちはトンビにとっていいカモなわけです。気がついたら手に持っていたクレープがなくなっていた……、なんて人が多数いるとの事。注意したいですね。

トンビまでも夢中にしてしまう『コクリコ』のクレープですが、生クリームチョコバナナ(450円)や、生クリームココア(450円)など、生クリームたっぷりの濃厚クレープも売っています。大人向けクレープもいくつかあって、ラム酒シュガークレープ(300円)やクリームチーズラム酒クレープ(400円)なども人気のようですよ。しかしそれら大人向けとして売られているクレープはアルコール度が45度もあるので、まだまだ鎌倉観光をしたいという人は控えたほうがいいかもしれませんね。


あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る 2011年3月2日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。