相次ぐ強盗事件にすき家が本気で対策開始!? 謎の黄色いシールが入口に貼られる

相次ぐ強盗事件にすき家が本気で対策開始!? 謎の黄色いシールが入口に貼られる

今年だけで十数回も強盗に入られ、3月7日には栃木市箱森町の栃木店で67万円奪われた牛丼チェーン店「すき家」。

現状1週間に1回以上のペースで強盗被害をにあっている同チェーンだが、さすがに67万円という大金を失ってしまった事に「キレちまったよ……」となったのだろう。ついに防犯対策に本腰を入れるような様子が見受けられた。

とあるすき家の入口には、なんと「緊急防犯取り締まり中」と、いかついフォントで書かれた、黄色いシールが貼られていた。

防犯カメラ監視中などのシールは、良くコンビニエンスストアでも見かけるが、このようなプレッシャーを感じさせるものはあまり見かけないのではないだろうか。

このシール以外の対策については不明だが、店員・客の安全にも関わる事なので、美味しい牛丼作りに本気を出しているすき家が防犯対策にも本気になってくれた事は非常に嬉しい事である。

このニュースの元記事を読む

あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る 2011年3月8日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。