乙武洋匡さん「自称ボランティアは邪魔。逆に少ない食品を消費していく始末」

乙武洋匡さん「自称ボランティアは邪魔。逆に少ない食品を消費していく始末」

スポーツライターとして有名な乙武洋匡さんが、Twitterで今回の地震災害に関して言及。その発言内容に対して怒る人が現れ、インターネット上で物議をかもしている。

乙武さんは、当事者が過去に体験した阪神淡路大震災をTwitter上に書き込みしたのだが、その内容に不満を持った人が激怒。「このツイートを取り消してください。無責任な伝聞を書くなんて2ちゃんねるより酷い」と怒っているのである。以下は、乙武さんと怒っている人のやりとりである。

・Twitterで物議をかもした発言のやり取り
乙武さん  阪神大震災で被災した当事者の一言。「助けに来てくれて一番ありがたいと思ったのは、自衛隊の人たち。 一番迷惑で邪魔だったのは、自称ボランティアの人たち。こちらが必要とする事はできず、逆に残り少ない食品や飲料水をコンビニで消費していく始末」

他ユーザー  こんなツイートに騙されてはいけない。ボランティアの人たちも立派に仕事してました

他ユーザー  このツイートを取り消してください。無責任な伝聞を書くなんて2ちゃんねるより酷い

他ユーザー  それは個人の感想です。ボランティアの方々も一生懸命に助けて頂きました。自衛隊も素晴らしい活動でしたが、個人的感想でボランティアを否定的に言うのは止めて下さい

他ユーザー  ボランティアが残り少ない食料や水をコンビニで消費したなど事実ではありません。残り少ないなら売りません。実際に給水食料分配は震災翌日から始まっています。生き埋めの救助、瓦礫撤去に役に立たなかったも嘘です。ちゃんと確認して下さい。伝聞に惑わされてはいけません

...続きを読む

あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る 2011年3月13日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。