くら寿司が販売を開始した「牛丼を超えた、『牛丼』」を食べてみた率直な感想 / 思い上がるな! 全然超えてねえッ!!

くら寿司が販売を開始した「牛丼を超えた、『牛丼』」を食べてみた率直な感想 / 思い上がるな! 全然超えてねえッ!!
       

回転寿司業界の常識を次々と打ち破るくら寿司が、2016年11月4日からまた新たな商品の販売を開始した。その商品は牛丼である。それもただの牛丼ではないらしい。なにしろ、「牛丼を超えた、『牛丼』」と名付けたそうだ。

いやいや、牛丼を超えてたら、牛丼じゃないだろ。そこまで言うなら食ってみよう、ということで食ってみたら……。おい! 全然牛丼超えてねえじゃねえか! ウマいけど、これ牛丼だろ。思い上がるなよ! ウマいけど。

・牛丼の常識を超えた?
この商品は、厳選した素材・7種の魚介だし・こだわりの製法・安心の無添加が売りなのだとか。おそらくなのだが、魚介だしを使用していることから、「牛丼の常識を超えた」ということを訴えたいのではないだろうか。

どこかのまとめサイトでは、「コレ絶対ウマいヤツ!」とか平気でいうけど、食べずになんでウマいヤツなんて言えるのか聞きたい。食ってから言え。

さて、早速くら寿司に行って、寿司と一緒に牛丼を注文。ちなみに価格は370円。吉野家・松屋が380円、すき家が350円なので、大手牛丼チェーンと横並びになる価格帯を設定しているようだ。寿司と一緒に牛丼が並んでいる様子に、何だか不思議な感じがする。

・肉の量は申し分ない
見た目は結構いい感じだ。表面はしっかりと具で覆われている。ご飯の白色が見える隙間がないので、肉の量は、大手牛丼チェーンに匹敵するものがあるのではないだろうか。

そして、ご飯の下の方まで “つゆ” が浸透している。吉野家でいうところの「つゆだく」程度に、つゆをかけているものと思われる。

当時の記事を読む

ロケットニュース24の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年11月4日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。