チワワが強風でブッ飛ばされるも2日ぶりに生還

チワワが強風でブッ飛ばされるも2日ぶりに生還
       

アメリカ・ミシガン州ウォーターフォードに住むドロシーさんが飼っている小さくてかわいいチワワ。自宅にてチワワと一緒に市場に行こうとしていたところ、チワワが突然吹き出した突風に乗り、天空のかなたへ消えていったというのだ。そして、2日ぶりに発見されたという。

ドロシーさんは「突然チワワが風に乗って消えてしまった。一瞬の出来事だった」と語っている。チワワの捜索に50人もの地域住民が参加し、家族のようにかわいがっていたチワワのため、ドロシーさんは霊媒師に居所を占ってもらうなどの行動もしたという。

捜索の結果、自宅から1.7キロ離れた地点に飛ばされたチワワがいるのを発見! ついにドロシーさんと再会することができた。小さいとはいえ生き物を飛ばしてしまうほどの突風だ。今後は、常にチワワに首輪をしてロープでつないでおいたほうがいいかもしれない。

illustration: Pyocotan

このニュースの元記事を読む

■こんなびっくり海外ニュースはいかが?

あわせて読みたい

ロケットニュース24の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年4月30日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。